資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
インスリン製剤早見表のリニューアル版をJDS2013で無料配布
2013年05月14日

インスリン製剤早見表 表紙

糖尿病リソースガイドは、当サイトが制作・公開・発行する「インスリン製剤早見表」の内容を一新、注目の「インクレチン関連薬」と「開発中の薬剤」を追加しました。新しくなった早見表を第56回糖尿病学会年次学術集会で無料で配布します。

2013年版はリニューアル!
インクレチン関連薬と開発中の薬剤を追加

 当サイトのインスリン製剤早見表は、国内で販売されているすべてのインスリン製剤を剤形別に整理し、まとめた一覧表です。各インスリン製剤の薬価、作用時間(発現時間、最大作用時間、持続時間)、添加物などを掲載しています。当サイトでは、随時情報を更新している最新のデータをPDF版としてサイト上で公開しているほか、卓上で使えるパンフレット版を関連イベントや学会会場などで配布してきました。

インスリン製剤早見表 表紙

 今年も、5月16日から熊本市で開催される第56回日本糖尿病学会年次学術集会(JDS2013)の会場で配布します。2013年版の早見表は内容を大幅にリニューアル。「インスリン製剤早見表」の最新版のほか、「インスリンポンプ情報」、DPP-4阻害薬やGLP-1受容体作動薬などを掲載した「インクレチン関連薬早見表」、インスリン製剤やインクレチン関連薬、注目のSGLT2阻害薬など新薬開発の状況がわかる「開発中の薬剤早見表」を追加しました。

 JDS 2013では、最新版の早見表を無料にて配布します。在庫が無くなりしだい終了となりますので、お早めにお立ち寄りください。

 また、今回のJDS 2013にご参加されない方が早見表をご希望する場合は、以下の方法で入手することが可能です。

早見表の入手方法

1.PDF版

2.パンフレット版:有料

  • 価格:1部につき 本体525円(税込)+送料。
  • 必要部数、お名前、ご連絡先等を明記の上、こちらの→糖尿病リソースガイドお問い合わせフォーム、 または、下記連絡先よりお申し込みください
  • 部数が多い場合は事前にご相談ください

糖尿病リソースガイド編集部
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11 第7東洋海事ビル8階
日本医療・健康情報研究所(株式会社創新社内)
電話:03-5521-2881 FAX:03-5521-2883

※ご注意

  • PDF版とパンフレット版の内容・デザイン等には、若干の違いがあります。

お詫びと訂正(2013年5月22日)

本早見表の5ページ目「インクレチン関連薬早見表」におきまして、 下記の誤りがございました。ここに訂正させていただきますとともに、深くお詫び申し上げます。
※PDF版は、既に修正いたしました。

[訂正箇所]
5ページ目「インクレチン関連薬早見表」の「GLP-1受容体作動薬」
「ビデュリオン」の併用適応「食事療法・運動療法のみ」の項

[誤]

[正] 表中の○印を削除

[ DM-NET ]
カテゴリー :2013年  糖尿病リソースガイド  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

※2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で
表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。
Copyright ©1996-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。
全国生活習慣病予防月間2018川柳・イラスト募集
いいね!記事ランキング
更新情報配信中!