資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
【申込受付中】東京糖尿病療養指導士(東京CDE)「受験者用講習会」
2017年07月20日

 増加する糖尿病患者とその予備群に対応するため、本年3月に発足した東京糖尿病療養指導士認定機構は、12月に行われる東京糖尿病療養指導士(東京CDE)と東京糖尿病療養支援士(東京CDS)のための認定試験の受験条件となる「受験者用講習会」の申し込みを受け付けている。

 受験者用講習会は、東京糖尿病療養指導士(東京CDE)のために2会場・日程(研修は1日半)、東京糖尿病療養支援士(東京CDS)のために1会場・日程(研修は1日半)が準備されており、受付開始後3週間ですでに約半数が埋まっている。

 受付は会場ごとに先着順で受け付け、受験資格の審査を行っており、該当する会場が満席になり次第、別の会場にて受講するか、来年度以降の受験となる。

 受験をお考えの方は、お早めにお申し込みください。

お申し込みはこちら ▶

この件に対するお問い合わせはこちら:
東京糖尿病療養指導士認定機構

[ DM-NET ]
カテゴリー :1型糖尿病        糖尿病の予防  糖尿病合併症  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

※2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で
表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。
Copyright ©1996-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。
更新情報配信中!