資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
WHOが糖尿病治療ガイドラインを策定 メトホルミンが第一選択薬
2018年09月23日
カテゴリー: ヘルスデー 

WHOが糖尿病治療の新指針を公表
医療資源が不足する地域での適用を考慮

 世界保健機関(WHO)は糖尿病治療に関する指針をまとめ、「Annals of Internal Medicine」9月4日オンライン版に発表した。

 指針では、2型糖尿病治療の強化と1型糖尿病および2型糖尿病の治療におけるインスリン製剤の選択について言及。WHOが果たすべき使命から、医療資源が限られている地域でも適用できるように、2型糖尿病治療ではメトホルミンを第一選択薬とし、インスリン療法においてはヒトインスリン製剤を優先的に使用することを推奨している。

 この指針の趣旨は、2型糖尿病治療の強化と1型糖尿病および2型糖尿病の治療におけるインスリン製剤の選択に大別される。WHOのGojka Roglic氏ら12人の専門家が、2007年1月〜2017年3月に公表された論文のシステマティックレビューを実施し、今回の推奨をまとめた。
HealthDay
糖尿病リソースガイド

 「糖尿病リソースガイド」は、糖尿病の薬剤、医療機器、療養指導に役立つ製品やサービスの情報を、医師や糖尿病医療に携わる医療スタッフ向けに公開している情報サイトです。

 3部構成で、第1部の「医薬品・医療機器・検査機器・試薬」のコーナーでは糖尿病治療薬を、新薬からジェネリック医薬品まで分類・紹介しています。各製品を薬価まで含め比較できるようになっており、より詳しく知りたい場合は添付文書も閲覧できます。さらに、医療機器や検査機器、試薬など、糖尿病治療に関わる全般的な情報を公開しています。

 第2部は「食事療法・運動療法・生活サポート」のコーナー。第3部の「関連情報・資料」のコーナーでは、糖尿病に関するさまざまな資料・情報にリンクしています。

[ Terahata ]
カテゴリー :  ヘルスデー  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

いいね!記事ランキング
更新情報配信中!