糖尿病治療費に関する意識調査 トップページへ メールマガジン無料登録
 糖尿病治療を続けていく中で、自分の体調とともに気になるのが日々積み重なる治療費の負担。
糖尿病患者さんにとって、治療費の問題はとりわけ気になる関心事です。
 今回は、2012年に日本イーライリリー株式会社が糖尿病患者さん、医師に対して実施した「糖尿病治療費に関する意識調査」をご紹介します。

調査概要(糖尿病患者さん)
調査対象: 全国の糖尿病患者さん(1型、2型) 400名 ※20歳以下を除外
1型患者さん(20歳以上で医療費を負担している患者さん):100名
2型患者さん(インスリンを使用している患者さん):100名
2型患者さん(経口剤のみを使用している患者さん):200名
調査手法: インターネット調査(外部インターネット調査会社)
調査時期: 2012年8月
属性情報:
年 齢:
20才〜24才 1名、25才〜29才 4名、30才〜34才 8名、
35才〜39才 17名、40才〜44才 36名、45才〜49才 60名、
50才〜54才 76名、55才〜59才 48名、60才以上 150名
性 別:
男性 315名、女性 85名
糖尿病の薬剤治療歴
(インスリン治療を含む):
3年未満 85名、3-5年未満 60名、5-10年未満 109名、10-20年未満 93名、
20-30年未満 32名、30-40年未満 16名、40-50年未満 4名、50年以上 1名
患者さんの調査結果を見る

調査概要(医師)
調査対象: 糖尿病患者さんを持ち、インスリンを処方している医師200名
1ヶ月のインスリン処方患者数10名以上
調査手法: インターネット調査(外部インターネット調査会社)
調査時期: 2012年9月
属性情報:
年 齢:
20-29歳 10名、30-39歳 59名、40-49歳 45名、
50-59歳 31名、60-69歳 47名、70歳以上 8名
性 別:
男性 168名、女性 32名
専門領域:
糖尿病科 15名、糖尿病内科 40名、内分泌科 11名、
糖尿病・代謝内科 67名、一般内科 54名、その他 13名
勤務先として
最もあてはまるもの:
クリニック 45
病院(200床未満DPC対象病院)12
病院(200床未満DPC対象病院以外)19
病院(200床以上DPC対象病院)98
病院(200床以上DPC対象病院以外)26
その他 0
医師の調査結果を見る

2012年11月 

Copyright ©1998-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。