学会・イベント 情報 トップページへ メールマガジン無料登録
  医療スタッフ向け
第28回埼糖協医療スタッフ研修会
〜インスリンの歴史・注射手技・インスリンボール、インスリンを基礎から学んでみよう〜
修得単位:
※日本臨床衛生検査技師会 <1群> 1単位(申請中)
※日本糖尿病療養指導士認定機構 <2群> 1単位(申請中)
※埼玉県糖尿病相談員(CDEL):埼玉県糖尿病相談員更新のための講習会1単位(申請中)
当日、CDELの方はIDカードと取得単位自己申告書をお持ちください。
日 時
2019年2月23日(土)13:00〜17:00(12:30受付開始)
場 所
埼玉医科大学 かわごえクリニック 6階
埼玉県川越市脇田本町21-7地図
東武東上線 川越駅 徒歩3分
JR埼京線駅 川越駅 徒歩3分
西武新宿線 本川越駅 徒歩10分
対 象
糖尿病に関係する医療スタッフ及び相談員
テーマ
インスリンの歴史・注射手技・インスリンボール、インスリンを基礎から学んでみよう
内 容
敬称略
開会あいさつ 13:00〜13:05 犬飼敏彦(獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科主任教授)

特別講演「糖尿病における注射療法の基本と実際」 13:05〜14:05
座長:犬飼敏彦(獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科 主任 教授)
演者:松田昌文(埼玉医科大学総合医療センター 内分泌・糖尿病内科 教授)

適正なインスリン注射手技指導を理解しよう(FITTERから学ぶ) 14:05〜14:55
講師:大塚 潔(自治医科大学附属さいたま医療センター 薬剤部)
実際にご参加の皆様に、インスリンボールを体験していただきます

<10分間休憩>

適正な注射手技をより具体的に理解するためのケーススタディ
「患者の抱える問題を分析し、適切な注射手技を実践するための対策を考えよう!」 15:05〜16:55
進行:木内恵子・大塚潔

*症例紹介 15:05〜15:10
*グループでの意見交換→グループでの問題の分析・対策についての意見交換 15:10〜16:30
*発表(他のグループの意見も聞いてみましょう) 16:30〜16:50
*ケーススタディのまとめ 16:50〜16:55

閉会のあいさつ 16:55〜17:00
大塚 潔(自治医科大学附属さいたま医療センター 薬剤部副薬剤部長)

申込方法
詳しくは下記ページをご覧ください。
連絡先
日本ベクトン・ディッキンソン(株) ダイアベティーズケア事業部
E-mail:atsushi.imanari@bd.com
共 催
埼玉県糖尿病協会、日本ベクトン・ディッキンソン(株)
(Terahata)

開催一覧へ

2019年  03月  04月  05月
 06月  07月  08月
 09月  10月  11月
 12月
掲載お申込みについて
地域の講演会・セミナーなどの開催案内を掲載、配信(無料)いたします。患者さん・一般対象のものも歓迎します。


患者さん・一般向けの糖尿病教室や公開講座が各地で開催されています。

生活習慣病全般の開催案内

医学全般の学会
糖尿病関連以外の学会情報はこちらをご覧ください