学会・イベント

5/27開催!第9回日本下肢救済・足病学会の市民公開講座を共催します

2017年05月02日

今年も日本下肢救済・足病学会学術集会の市民公開講座をAAAが共催します。今回は、8つのミニレクチャー+5つのフットケア体験コーナーが開催されます。参加費無料・予約不要!多数のご来場をお待ちしております。

市民公開講座 開催概要

日程:5月27日(土)13:30〜16:30 (13:00開場)
場所:福岡国際会議場 2F多目的ホール(第2会場)
対象:足に悩みのある方(外反母趾・タコ・魚の目・水虫・巻き爪・下肢静脈瘤・冷え性)、糖尿病のある方、正しいトレーニングを知りたい方、足に合う靴が見つからない方など、足の健康に関心のある方ならどなたでも。

■5つの体験コーナー
・医師・看護師などによる足のトラブル無料相談コーナー
 *13時より会場受付にて整理券配布 ・フットプリント体験コーナー
・フットケア体験コーナー(一部有料)
・エクササイズコーナー<健康な足づくり運動>
・ABIによる無料動脈硬化検診コーナー
 *先着30名、13時より会場受付にて整理券配布、60歳以上推奨

■8本のミニレクチャー
第1部:司会 竹内 一馬(那珂川病院 血管外科)

13:30-13:50 「思い違いで悪化する足トラブル」
 演者 今村 幸宏(フットケアサロン 楽人)

13:50-14:10 「下肢切断回避のために」
 演者 関山 琢也(杏林大学病院 形成外科)

14:10-14:30 「糖尿病を悪化させないコツ」
 演者 吉村 節子(白十字病院 看護部)

14:30-14:50 「下肢の血流障害について」
 演者 山本 光孝(原三信病院 循環器科)

14:50-15:10 休憩

第2部:司会 竹之下 博正(唐津赤十字病院 糖尿病内科)

15:10-15:30 「糖尿病と怖い合併症の話」
 演者 富田益臣(下北沢病院 糖尿病内科)

15:30-15:50 「フットウェアの重要性について」
 演者 有薗泰弘(有園義肢株式会社)

15:50-16:10 「透析患者さんの足病変について」
 演者 林田佳子(福岡赤十字病院 透析室)

16:10-16:30 「下肢の運動療法について」
 演者 林 慎一(とよた整形外科クリニック)

主 催:第9回日本下肢救済・足病学会学術集会
共 催:NPO 法人足もと健康サポートねっと、一般社団法人 Act Against Amputation
後 援:福岡県、福岡市、福岡県医師会、福岡市医師会、福岡県透析医会、福岡県看護協会、福岡県薬剤師会、福岡県栄養士会、福岡県理学療法士会、福岡県作業療法協会、福岡県言語聴覚士会(順不同)

開催案内ちらし

お問い合せ:株式会社日本ジーニス
TEL : 092-406-2646 FAX : 092-406-2467