学会・イベント

日本下肢救済・足病学会とAAA共催による糖尿病重症化予防(フットケア)研修について

2017年10月03日

このたび、一般社団法人日本下肢救済・足病学会と当会の共催で、糖尿病重症化予防(フットケア)研修を開催することになりました。募集概要は下記より、ご確認ください。 <当該研修会は終了いたしました>

第5回糖尿病重症化予防(フットケア)研修


会期:2017年12月16日(土)・17日(日) ※2日間
会場:杏林大学医学部付属病院 外来棟10F第1,2会議室
   (〒181-8611 東京都三鷹区新川6-20-2)
定員:30名
参加費:50,000円 ※昼食代込
申込受付:2017年10月3日(火)12:00〜11月30日(木)18:00
研修内容:研修概要PDF
詳しくはこちら(日本下肢救済・足病学会HP)

受講資格
‥尿病足病変患者の看護に従事した経験を5年以上有する看護師
2日間の研修プログラムにすべて出席できること
※本研修は「糖尿病合併症管理料算定要件を満たす研修」として認定されています。
※本研修は16時間の研修時間が課せられており、全プログラムを終了した参加者のみに修了証を発行いたします。欠席、遅刻、早退は認められません。
※「糖尿病合併症管理料」を算定するためには、上記,梁召僕諭垢併残衢弖錣あります。本研修受講後に算定予定の方は、参加前にご確認ください。