糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

医療関係者対象 - 検査・診療
 妊婦の糖代謝異常 診療・管理マニュアル 改訂第2版

編集:日本糖尿病・妊娠学会

妊婦に携わるすべての医療従事者,糖尿病を診察する医師達に正確な情報を提供するため,日本糖尿病・妊娠学会がまとめた管理マニュアル。ガイドラインとの整合性も視野に入れ,アップグレードされた改訂第2版である。
Clinical Questionに回答する形式で解説され,理解しやすいものになっている。文献の刷新に伴う内容の変更,および欧米諸国の診療ガイドラインの妊娠糖尿病に関する項目を踏まえ,我が国の現状に即した取捨選択を行いながら反映させることなどを中心にアップデートしている。
【目次】
妊娠前の管理
 1. 糖尿病の分類は?
 2. 1 型糖尿病,2型糖尿病はどのようにして診断するのですか?
 3. 糖尿病,妊娠糖尿病になりやすい人は?
 4. 糖尿病があったら起こりやすい妊娠時の合併症は?
 5. 糖尿病があっても妊娠できますか。
 妊娠するのに好ましい糖尿病の状態は?
 6. 糖尿病と不妊症は関係がありますか?
 7. 妊娠を希望している場合,糖尿病の治療を変更する必要がありますか?
 8. 計画妊娠はなぜ必要なのですか?
 9. 糖尿病網膜症の妊娠前評価は?
 10. 糖尿病腎症があっても妊娠可能ですか?
 11. 糖尿病女性の避妊法は?
 12. 葉酸サプリメントについて教えてください。(使用法は?)
 13. 妊娠前の目標血糖値はどれくらいにすればよいのですか?
 14. 妊娠前と妊娠中の妊婦への情報提供と看護の視点からのケア・支援はどのように行いますか?
 15. 妊娠前から妊娠期間中/分娩後にわたってチーム医療をどのように構築したらよいですか?
 
妊娠中の管理
 1. 妊娠糖尿病とは?
 2. 妊婦の糖代謝の特徴は?
 3. 妊娠中の糖代謝異常スクリーニング法は?
 4. 妊娠中の高血糖は母児にどのような影響を及ぼしますか?
 5. 妊娠糖尿病の管理法は?
 6. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病で起こりやすい母体合併症は?
 7. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病で起こりやすい児の合併症は?
 8. 児の先天異常にはどのようなものがありますか?
 9. 妊娠中の血糖管理目標はどのように設定したらよいですか?
 10. 血糖自己測定(SMBG)とは何ですか?
 11. 血糖自己測定(SMBG)のとき,気を付ける点は?
 12. 持続血糖モニター(CGM)とは何ですか? どのようなときに必要ですか?
 13. 妊娠時のHbA1c,グリコアルブミンの使用法は?
 14. 妊婦管理・研究に用いられるその他の指標は?
 15. 妊娠中の食事療法はどのようにしたらよいですか?
 16. 食事療法の実際について教えてください。
 17. 妊娠中の運動療法はどのようにしたらよいですか?
 18. 妊娠中に使用できるインスリンは?
 19. どのようなとき,インスリンを使用するのですか?
 20. どのような場合に入院管理が必要ですか?
 21. 妊娠中のインスリンの使用法について教えてください。
 22. インスリン療法の副作用は?
 23. 経口糖尿病薬(血糖降下薬)の妊娠中使用の是非について教えてください。
 24. つわりのときの血糖管理法は?
 25. インスリン抵抗性とはどのような状態ですか?
 26. 糖尿病合併妊娠, 妊娠糖尿病妊婦の妊婦健診時の注意点は?
 27. 切迫早産がある場合の治療で気を付ける点は?
 28. 肥満妊婦の妊娠管理で注意すべき点は?
 29. 妊娠の糖尿病ケトアシドーシスの診断,対処法は?
 30. 劇症1 型糖尿病とはどのような疾患ですか?
 31. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病と妊娠高血圧症候群の関係はありますか?
 32. 巨大児かどうかの診断法は?
 33. 妊娠中に胎児死亡を起こすことがあると聞いたのですが本当ですか?
 34. 糖尿病,妊娠糖尿病合併妊婦の胎児心拍数モニタリング判読時の注意点は?
 35. メンタルヘルスについては?
 
分娩時の管理
 1. 分娩は妊娠何週でしたらよいですか?
 2. 経腟分娩時の血糖管理法について教えてください。
 3. どのような場合に帝王切開するのですか?
 4. 帝王切開時に気を付ける点は?
 5. 妊娠糖尿病妊婦の分娩時の麻酔管理の注意点は?
 6. 帝王切開前後の血糖管理法は?
 7. 肩甲難産とは何ですか? その取り扱いは?
 
産後の管理
 1. 糖尿病合併妊婦の退院時指導のポイントは?
 2. 妊娠糖尿病患者の退院時指導のポイントは?
 3. 産後の食事療法とその支援は,どうしたらよいですか?
 4. 産後の母体血糖管理はどのようにしたらよいですか?
 5. 母乳育児がよいと聞いたのですがそのメリットは?
 6. 糖代謝異常妊婦から生まれた新生児の管理の留意点は?
 7. 産後の耐糖能評価法と母親のフォローアップ法は?
 8. 産後の児のフォローアップ法は?
 9. 妊娠糖尿病があったらどれくらいの割合で将来糖尿病になるのですか?
 10. 妊娠糖尿病患者が次回妊娠で妊娠糖尿病を繰り返す頻度は?
 11. 低出生体重児,巨大児は将来種々の病気になると聞いたのですが?
B5判 212頁 2色 (本体 4,000 円+税) 2018年11月発行  メジカルビュー社
出版社ホームページ→書籍紹介ページへ


 レジデントのための糖尿病・代謝・内分泌内科ポケットブック 第2版

監修:野田光彦(埼玉医科大学)
編著:田中隆久(田中内科 大宮糖尿病クリニック)/辻本哲郎(国立国際医療研究センター)/財部大輔(南一色セントラル)

糖尿病はもとより代謝・内分泌疾患まで含めた幅広い領域の診療のエッセンスを,コンパクトにまとめたハンディーサイズの実践マニュアル.
第2版では,全体を見直して初版発行後約4年間での新薬やガイドライン改訂に対応したほか,「インスリン療法の実際」や代謝・内分泌の記載を一層充実.知っていると役立つコラムも随所に挿入しているが,新たに6つのコラムを追加.(出版社HPより)
以下、目次より抜粋。
第I部 救急対応と電解質異常
 A. 救急対応
 B. 電解質異常
第II部 糖尿病
 A.基本編
 B.応用編(1):慢性合併症
 C.応用編(2):特殊な対応が必要な場合
第III部 高血圧・代謝疾患
  1.高血圧
  2.脂質異常症
  3.高尿酸血症
  4.骨粗鬆症
  5.肥満症
  6.メタボリックシンドローム
  7.低栄養・飢餓
第IV部 内分泌疾患
 A.内分泌疾患総論
 B.内分泌疾患各論
付録
●新書 並製 448ページ 2018年発行 中山書店
 出版社ホームページ→トップ


 『通じる力』医師のためのコミュニケーションスキル入門

村田 敬 (著)


内容紹介
 コミュニケーションスキルは臨床において重要な能力であり,学部教育,さらに生涯教育においても力が入れられている.著者自身の経験からコミュニケ―ションスキルは生来の資質でなくて,学べること,訓練できることを確信した.

・本書は,特に研修医を読者に想定して,研修医の知りたいことを念頭に置いて執筆.
・医療現場で遭遇する場面を7つのテーマに分け,日常生活の場面も含めて49例のロールプレイの形で提示.

 読むだけでなく,仲間と実際に演じたり,ひとりで朗読して,スキルを磨く副読本に使ってほしい.

●四六判・195頁(本体4,200円+税) 2017年発行  金芳堂
 出版社ホームページ→書籍トップ


 プラクティス・セレクション 「糖尿病 医学史談」 臨床・研究の歴史をひもとく

葛谷 健 (著)

 わが国の糖尿病学の歴史を形作ってきた著者自らが糖尿病臨床・研究の現代史を説き明かす!

内容紹介
●糖尿病臨床・研究のエポックメーキングな出来事を取り上げ,インスリン発見後から現在へ至る糖尿病治療の現代史をまとめた『プラクティス』連載が待望の書籍化.
●臨床家の書棚に,施設図書館に常備いただきたい一冊.
(出版社HPより)

●B5判・252頁・2色刷 (本体 5,000円+税) 2017年発行  医歯薬出版株式会社
 出版社ホームページ→書籍トップ


 カーボカウントの手びき

編著:日本糖尿病学会


内容紹介
●日本糖尿病学会が総力をあげて糖尿病患者さん向けに作成した糖尿病食事療法のテキスト. カーボカウントとは,より正確に糖質摂取量を把握して血糖管理をする食事療法のことで,本書では基本的な考え方から,イラストや図表を多く使いわかりやすく解説した.「糖尿病食事療法のための食品交換表 第7版」と本書を並行して利用することで,食事療法を的確に継続し,糖尿病の治療の成果を着実に得ることができる.

▽姉妹本のご案内  『医療者のためのカーボカウント指導テキスト』>>詳細はこちら
 編著:日本糖尿病学会
(出版社HPより)


●B5判・56頁・2色刷 (本体 1,000円+税) 2017年発行  文光堂
 出版社ホームページ→書籍トップ


   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   

現在の掲載書籍数1100冊
現在の掲載出版社数128社
書籍検索

※当コーナーの書籍情報を検索できます。


糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

特定健診・特定保健指導関連書籍
 ⇒特定健診・特定保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。