糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

ビデオ・CD-ROMなど
 チームで行う糖尿病の予防的フットケア

編集:渥美義仁(東京都済生会中央病院内科・副院長、東京都済生会糖尿病臨床研究センター所長)

 糖尿病患者数の増加、ことに生命予後の改善により罹病期間が長い患者さんが増えたことや、生活習慣の欧米化や病態の変化により、国内でも糖尿病足病変が増えている。それとともにフットケアの解説書も多く出版されるようになったが、書籍では理論を理解できても実際の臨床に応用がきく技術面がわかりづらく、隔靴掻痒の感が否めない。本DVDは、フットケアを四つに分けて説明。はじめに糖尿病足病変の疫学・病態・診断・治療という基礎的な話、次に足病変に対するチームアプローチの有効性、続いて実際のフットケアをどのように行えばよいか、最後にケーススタディとして足病変の症例を提示する。とくに、糖尿病患者さんは足趾の感覚低下や視力障害などを合併していることが多く、足病変の発見が遅れがちでなため、その進展防止のためには予防の観点をもって取り組むことが大切であることから、「予防的フットケア」に重点を置いている。小冊子の内容は、DVDの使い方、DVD内容紹介、イラストでみる足底の構造、2008年度診療報酬改定―糖尿病療養指導をめぐるトピックス、用語解説。
●A5・22ページの解説書付き 2008年発行 メディカルレビュー社
 出版社ホームページ→トップ


 糖尿病のゲノム医科学(「東京大学公開講座 臨床ゲノム科学入門」07)

監修:永井良三(東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニット代表)
講師:矢作直也(東京大学大学院医学系研究科糖尿病代謝内科助教)

“知の開放”を目的に行われた東京大学の公開講座「臨床ゲノム科学入門」をシリーズでDVD化したものの中の一つ。主に医療従事者やこの分野の研究を目指す方向けの内容。一般の方がみるには難解な部分が多いが、ミトコンドリア遺伝子異常によってインスリン分泌低下と感受性低下が生じる機序や、合併症、とくに腎症との関連で研究が進んでいるゲノム科学の最先端の情報に触れることができ、興味深い。
主な内容は、1. はじめに/糖尿病は激増している、糖尿病の発症には環境因子が重要である、糖尿病発症のメカニズム 2. 糖尿病の成因分類 3. 単一遺伝子の異常による糖尿病/ミトコンドリア遺伝子異常による糖尿病、ブドウ糖刺激によるインスリン分泌のしくみ 4. 1型糖尿病の感受性遺伝子/1型糖尿病と2型糖尿病の特徴、1型糖尿病の発症・進展、1型糖尿病の原因遺伝子、1型糖尿病関連遺伝子のgenome-wide scan、マイクロサテライトマーカー、罹患同胞対法の原理、HLAとは、HLA遺伝子の造、HLA遺伝子多型、1型糖尿病原因遺伝子と他の自己免疫疾患 5. 2型糖尿病の感受性遺伝子/2型糖尿病の病態、日本人のBMIの推移、2型糖尿病原因遺伝子の全ゲノムマッピング、アディポネクチン遺伝子 6. 糖尿病合併症の遺伝素因/糖尿病性腎症の遺伝素因の全ゲノムスキャン など。
●DVD・75分 本体\20,000+税 2007年発行 SCICUS(サイカス。03-5303-0300)
 出版社ホームページ→トップ




 糖尿病(「東京大学公開講座 臨床医学トピックス」03)

監修:永井良三(東京大学医学部附属病院長、東京大学大学院医学系研究科クリニカルバイオインフォマティクス研究ユニット代表) 
講師:矢作直也(東京大学大学院医学系研究科糖尿病代謝内科助手)

 医療従事者から一般の患者さんまでを対象にし、わかりやすい講義で人気を博した東京大学の公開講座「臨床医学トピックス」をシリーズでDVD化したものの中の一つ。インスリン分泌不全とインスリン抵抗性による糖尿病とその治療法、各種の薬剤がこの二つのファクターにどのように効果を発揮するのかを解説。理解を助けるために、インスリン抵抗性を「肥満の限界に近づいている状態」、からだの主要なエネルギー源である糖・グリコーゲンと中性脂肪・遊離脂肪酸を「ハイブリット車における電気系とガソリン系」にたとえるなど、工夫されたわかりやすい説明がなされている。合併症の怖さや糖尿病と深く関わるメタボリックシンドロームについても触れている。
全体が以下の六つの内容で構成されている。1. はじめに 2. インスリン分泌不全 3. インスリン分泌不全の治療 4. インスリン抵抗性 5. インスリン抵抗性の治療 6. 糖尿病の合併症。
●DVD・90分 本体\20,000+税 2006年発行 SCICUS(サイカス。03-5303-0300)
 出版社ホームページ→トップ




 検索 CD-ROM付医学英語慣用表現集(第3版)

小林充尚(防衛医科大学校名誉教授)

 30年以上にわたり英文の医学論文を作成する際の必携書として親しまれてきた「医学英語慣用表現集」に、検索 CD-ROM が付いた新刊。CD-ROM には本書の本文や索引などがすべてデジタル化されていて、各種の検索を短時間で行える。検索方法は前方一致、一網打尽、条件検索などがあり、使用目的により選択できる。Windows98、Me、2000、XP、NT、および、MacOS9.2.2以降と10.2.8以降に対応。「医学英語慣用表現集」は、多数の医学論文から抽出された、論文構築に利用頻度の高い文章が、主要単語、熟語ごとに整理され辞書化されたもの。現在は第3版が最新版。
●A5・520ページ \10,500(本体\10,000) 2004年発行 文光堂(03-3813-5478)
 ホームページ→トップ注文




 CD-ROM 版 version2.0付 糖尿病性腎症の食品交換表(第2版)

日本糖尿病学会 編

「糖尿病性腎症の食品交換表」の CD-ROM(version2.0) 付きのもの。CD-ROM では、摂取した食品の単位数・タンパク質量などを自動で計算でき、記録の保存・プリント、食事指示票の作成も可能。個人での使用のみでなく、複数の登録者の食事管理にも適している。また、書籍版には未収載の食品約500点が追加されているほか、カリウム含有量の表示も加えられた。なお、「糖尿病性腎症の食品交換表」は1998年に日本糖尿病学会の編集により発行された、糖尿病性腎症の食事療法を手軽に進められるように工夫されたテキスト。五訂食品成分表が出版されたことに伴い、1単位あたりの重量を見直し、2002年に第2版が発行されている。
●B5・172ページ \4,200(本体\4,000) 2004年発行 日本糖尿病協会・文光堂(03-3813-5478)
 出版社ホームページ→トップ注文




<< 前の5件へ    1 | 2 | 3 | 4   

現在の掲載書籍数1105冊
現在の掲載出版社数128社
書籍検索

※当コーナーの書籍情報を検索できます。


糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

特定健診・特定保健指導関連書籍
 ⇒特定健診・特定保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。