糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

患者・家族対象 - 糖尿病全般
 糖尿病治療の手びき(改訂第54版)

(社)日本糖尿病学会

 1961年の初版発行以来、「糖尿病に関する知識の伝導」を目的に長年改訂を続け、多くの患者さんとご家族に愛読されてきた好書。今回の改訂では、治療と療養の最新情報を盛り込んで内容が一新され、目次立てが見直された。また、印刷の文字が大きくなるとともに2色刷になって、読みやすくなった。とくに治療面については、1型糖尿病と2型糖尿病に分けて情報を整理しているほか、「こころの問題」や「高齢者の糖尿病」といった、近年よりクローズアップされてきた問題を扱った章を新設。
主な内容は、糖尿病とはどんな病気か、なぜ私が糖尿病なのか―検査と診断、糖尿病には原因の違うタイプがある、糖尿病が長く続くとどうなるのか合併症を考える、経過をみよう―合併症の予防のために、1型糖尿病はどのように治療するのか、2型糖尿病はどのように治療するのか、妊娠中の糖尿病はどのように治療するのか、ほかの病気が原因の糖尿病はどのように治療するのか、緊急治療が必要な意識障害を起こすこともある、低血糖にどのように対応するのか、ほかの病気にかかったとき-シックデイ対策を考える、こころの問題にどのように対応するのか、糖尿病のある人生をどう生きるか、子どもの糖尿病、高齢者の糖尿病、など。巻末には、海外旅行時に役立つ英文カードなどが付いている。
●B5・142ページ (\650+税) 2006年発行 日本糖尿病協会・南江堂(03-3811-7239)
 ホームページ→トップ


 血糖値をぐんぐん下げるコツがわかる本 自分で、すぐできる!高血糖リセット法

総監修:板倉弘重(茨城キリスト教大学教授) 
監修:井上八重子(管理栄養士)、青野治朗(目黒みどりクリニック院長)、李 昇昊(うえの針灸整骨院院長)

 高血糖を医者や薬まかせではなく、自分でも下げられるコツの数々。日常生活で血糖値を下げ、糖尿病の進行を予防する食材やお茶、運動法、ツボ、グッズ等を豊富に紹介する。全体の半数以上がカラー印刷で、カラーイラスト・写真が多用されていて理解を助けてくれる。
主な内容は、PART1 血糖値を下げるための基礎知識、PART2 食生活を変える〜体は食事によって作られる、PART3 ムリなく続けられる運動&ツボ療法、PART4 高血糖の敵、ストレスを撃退する、PART5 健康ダイエットで生活習慣病を予防、PART6 血糖値をコントロールするお役立ちグッズ&食品、など。
●A5・192ページ \1,260(本体\1,200) 2005年発行 永岡書店(03-3992-5155)
 出版社ホームページ→トップ注文




 薬なし 食事と運動で糖尿病を治す

渡邊昌(国立健康・栄養研究所理事長)

 10年前に糖尿病と診断された医師が、薬なしで糖尿病を治療してきた実績を基に語る「食事と運動」による治療法。科学的根拠に多くのページを割き、単なる体験談に留まらない、患者であり医師である著者の実践的コントロール術。
主な内容は、糖尿病はなぜこんなに増えたのか?/糖尿病になぜなるのか?/食事と運動だけで血糖コントロール/実践!薬なしで治す 食事編/実践!薬なしで治す 運動編/危険度を知る 検査値の読み方/糖尿病を巡る新しい動き など。
●四六・237ページ \1,365(本体\1,300) 2005年発行 講談社(03-5395-3624)
 出版社ホームページ→トップ注文




 血糖値が高く糖尿病が気になる方へ

井藤英喜((財)東京都保健医療公社多摩北部医療センター院長)

 薬が必要になる前に日常生活の工夫で血糖値を下げ、糖尿病を防ぐためのノウハウを、特に食事に主眼をおいて解説。 手ごろなページ数で気楽に読める。「焼肉の食べ方は日韓で大違い!」「アルコールは太るは間違い」「現代人に広がるテクノストレス障害」「本当に怖いのは複合生活習慣病」などのコラムも興味深い。
主な内容は、血糖値について知っておきたい基礎知識、肥満は大敵!予防・解消に努めよう、血糖値を上げない食事の心得、アルコールと上手につき合う、運動習慣を確立して血糖値を改善、ストレスを撃退して血糖値を下げる、日常生活を見直して血糖値をコントロール、糖尿病予備軍・糖尿病の最新療法、など。
●B6 ・112ページ \840(本体\800) 2005年発行 主婦と生活社(03-3563-5121)
 出版社ホームページ→トップ


 専門医が答えるQ&A 糖尿病
監修:赤沼安夫(朝日生命糖尿病研究所名誉所長)
 患者さんの立場に立ったQ&Aを多用して、糖尿病の症状、検査、治療、食事療法、運動療法などについてわかりやすくまとめた、患者さんと予備軍の方のためのガイドブック。糖尿病に関するさまざまな疑問・質問、悩みなど、患者さんの生の声に答えてくれる。主な内容は、糖尿病の症状、糖尿病をしっかり知ろう(糖尿病のタイプ、合併症など)、なぜ糖尿病になるのか、糖尿病の検査、自分のライフスタイルを作ろう、糖尿病と上手につきあう方法 食事編、糖尿病と上手につきあう方法 運動編、糖尿病と上手につきあう方法 薬物療法、低血糖について、糖尿病の合併症、など。
●A5・223ページ \1,365(本体\1,300) 2005年発行 主婦の友社(03-5280-7551)
 ホームページ→トップ注文


<< 前の5件へ    6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16   

現在の掲載書籍数1112冊
現在の掲載出版社数128社
書籍検索

※当コーナーの書籍情報を検索できます。


糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

特定健診・特定保健指導関連書籍
 ⇒特定健診・特定保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。