一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会

DREAMBee Studyについて

DREAMBee Study(Diabetes and Pregnancy Outcome for Mother and Baby Study)
妊娠糖尿病・糖尿病合併妊娠の妊娠転帰および母児の長期予後に関する登録データベース構築による多施設前向き研究

 第29回日本糖尿病・妊娠年次学術集会(2013年)において、国内における糖代謝異常合併妊娠の多施設前向き観察研究を計画・実施することが承認されました。
これは、日本における糖代謝異常合併妊娠の実態を明らかにし、さらに母児の予後へ及ぼす影響について検討し、糖代謝異常合併妊娠の妊娠転帰の改善のみならず女性および次世代の糖尿病発症予防に寄与することを目的としています。

 現在、参加登録施設を募っています。下記をご覧頂き、是非このプロジェクトにご参加・ご登録いただきますよう、ここにお願い申し上げます。

DREAMBee Study概要

(1)DREAMBee study[GDM-PO]:妊娠糖尿病の妊娠転帰調査
(2)DREAMBee study[DM/Overt-PO]:糖尿病および“妊娠中の明らかな糖尿病
(Overt diabetes in pregnancy)”合併妊娠の妊娠転帰調査

資料一覧

以下の書類をダウンロードして、各施設の倫理委員会の申請などにご利用ください
(開封にはパスワードが必要です)。

DREAM-Bee-GDM-PO

・研究計画書、説明書・同意書、質問票等
PDF形式(1.2MB) ▶ Word形式(1.14MB) ▶

・倫理審査委員会承認書
PDF形式(610KB) ▶

・変更・更新情報
Word形式(250KB) ▶

DREAM-Bee-DM/OvertDM-PO

・研究計画書、説明書・同意書、質問票等
PDF形式(1.17MB) ▶Word形式(680KB) ▶

・倫理審査委員会承認書
PDF形式(496KB) ▶

・変更・更新情報
Word形式(285KB) ▶

*DREAMBee スタディに関するお問合わせは下記事務局までお願いいたします。

その他の連絡事項

・オーサーシップルールについて
PDF形式(245KB) ▶

リーフレット

リーフレット(A4サイズ)のダウンロード
PDF形式(694KB) ▶

お問合せ先

DREAMBee スタディ事務局
国立研究開発法人 国立成育医療研究センター内
糖尿病と妊娠に関わる科学的根拠に基づく医療の推進のプロジェクト委員会事務局
荒田 尚子、杉山 隆、守屋 達美
E-mail:dreambee@ncchd.go.jp

2017年11月 更新

© 1985-2017 一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会