トップページ - 関連ニュース - おいしくヘルシーな「スローオン スイーツ」を堪能するイベントが開催
おいしくヘルシーな「スローオン スイーツ」を堪能するイベントが開催
 食欲の秋に、自分へのご褒美に・・・と、ついつい甘いものを食べ過ぎてしまう"言いわけ女子"。そんな言いわけ女子を応援するスイーツの祭典"スローオンスイーツフェスティバル"を、東京の神宮前・表参道・渋谷エリアを中心とした、関東近郊のカフェ・パティスリーなどの店舗にて、9 月 26 日(月)より期間限定で展開します。
おいしくて甘いものを我慢できない"言いわけ女子"をパラチノースが救う(?)

"スローオンスイーツフェスティバル"で提供するスイーツのコンセプトは、ゆっくり消化吸収される糖"パラチノース"を使用した「余計なことを考えず、気軽に糖質のおいしさや満足感を楽しんでいただけるスイーツ」。この考え方に賛同するカフェやパティスリーとともに、フェスティバルでは、"おいしく""ヘルシー"な『スローオンスイーツ』を言いわけ女子たちにお届けします。

 『スローオンスイーツ』は、糖質の吸収速度がゆっくりになるよう配慮したスイーツで、気軽に"糖質スローオン"が可能。そのため、体に優しく、満足できるので、ついつい食べ過ぎてしまう方でも安心です。"おいしく"さらに"ヘルシー"な秘密は、蜂蜜中にも含まれる糖「パラチノース」。30 年以上も前から色々な食品に利用されてきました。10 年ほど前から、ゆっくり消化吸収される特長が注目され、医学的に研究されており、最近ではダイエット時の栄養補給食品・スポーツ用食品にも使われています。また、パラチノースを配合した和洋菓子を販売する店舗も増えており、利用者から「パラチノースの使われた食品で満足感実感!」との声も出ています。

 様々なダイエット方法が出ては消える昨今、糖質を悪者にして糖質オフする考え方が話題となっています。しかし、「過度な糖質オフは健康を害するのでは」という専門家の声や、「糖質オフでは、おいしさが犠牲になっていて満足できない」といった声を耳にすることも。そんな中で、糖質の"量"ではなく"質"に着目し、糖質をゆっくり吸収させる"糖質スローオン"やそれを取り入れた『スローオンスイーツ』に注目が集まりはじめています。『スローオンスイーツ』で、「おいしくて満足感も高い、健康的な食欲の秋」を体験してみませんか?

【スローオンスイーツフェスティバル概要】
※詳細が変更になる場合がございます。ご了承ください。
▼開催日時 : 2016 年 9 月 26 日(月)?11 月末(店舗によって期間は変動)
▼開催エリア : 神宮前・表参道・渋谷および関東近郊のカフェ・パティスリー
▼主催 : スローオンスイーツフェスティバル実行委員会
▼後援 : 三井製糖株式会社 スローカロリープロジェクト

関連情報:スローオンスイーツフェスティバル実行委員会

    
2016年08月更新
このサイトに関するお問合せはコチラから