糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

2000年04月20日

ケーススタディ運動療法 高血圧・高脂血症・糖尿病に有益な運動

編著:坂本静男(順天堂大学浦安病院健康・スポーツ診療科)
著:小沼富雄(順天堂大学医学部助教授)、勝村俊仁(東京医科大学教授)、牧田茂(埼玉医科大学リハビリテーション科)

本書では,生活習慣病(特に高血圧,高脂血症,糖尿病)の予防および治療において,有益な効果をもたらす運動を,実際の運動治療例を交えて解説しています。運動療法例では,効果の現れた例,現れなかった例の具体的な解説・コメントを示しています。
以下、目次より抜粋。1章 生活習慣病の運動療法 1 スポーツ(運動)のもつ危険性とその効果、2 生活習慣病に対する運動処方 / 2章 高血圧 / 3章 高脂血症 / 4章 糖尿病 など。
●B5・132ページ \2,100 2008年発行 杏林書院
 ホームページ→トップ


このページの
TOPへ ▲