糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
05 血糖値を自分で測ってナイスコントロール
Q.481 血糖自己測定について教えてください。
答えを読む »


Q.482 自分で血糖値を測ると、なにかよいことがありますか?
答えを読む »


Q.483 (1)の「病識が高まる」とは、どういう意味でしょうか?
答えを読む »


Q.484 血糖自己測定を行うと、なぜ病識が高まるのですか?
答えを読む »


Q.485 (2)の「血糖値の変動を流れで把握できる」ということの意味を、もう少し詳しく教えてください。
答えを読む »


Q.486 血糖値の変動を知るためには1日何回、血糖値を測ればよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.487 (3)の「隠れている高血糖」とは?
答えを読む »


Q.488 (4)にある「より積極的な治療」とは、どういう意味でしょうか?
答えを読む »


Q.489 血糖自己測定を行うと、なぜ「より積極的な治療」を進められるのでしょうか?
答えを読む »


Q.490 (5)の、血糖自己測定によって「治療効果を体感でき、治療意欲がわく」のはなぜですか?
答えを読む »


Q.491 (6)の「低血糖を確認できる」というメリットは、インスリン療法をしている人についての話ですね。
答えを読む »


Q.492 (7)にある「治療に役立つ知識が身につく」とは、具体的にはどういうことでしょうか?
答えを読む »


Q.493 (8)に「食事療法に関する知識があまりない人でも、血糖自己測定で食事の摂り方を改善できる」とありますが、なぜですか?
答えを読む »


Q.494 食事療法の理屈を覚えなくてもよいということでしょうか?
答えを読む »


Q.495 「自分自身の治療に自信がもて、生活の幅を広げられる」と (9)にありますが、これはどういう意味ですか?
答えを読む »


Q.496 血糖自己測定をすると、なぜ「通院回数を減らすことも可能」なのですか?
答えを読む »


Q.497 (10)に「尿糖測定に血糖自己測定をプラスする」とありますが、血糖自己測定をしていれば尿糖を測る必要性はないと思いますが・・・
答えを読む »


Q.498 血糖自己測定にはたくさんのメリットがあるようですが、なぜもっと普及しないのでしょうか?
答えを読む »


Q.499 血糖自己測定をやってみたいと思います。しかし、血糖検査には採血が必要ですね。自分で自分に注射するのでしょうか?
答えを読む »


Q.500 どのような準備が必要ですか?
答えを読む »


Q.501 どうやって測るのでしょうか?
答えを読む »


Q.502 なぜ、ほかのゴミと一緒に捨ててはいけないのでしょうか?
答えを読む »


Q.503 血糖自己測定の採血用の針は、どこに刺すのでしょうか?
答えを読む »


Q.504 針を刺すとき痛くないでしょうか?
答えを読む »


Q.505 低血糖を確認するときはなぜ指先で採血したほうがよいのですか?
答えを読む »


Q.506 だいたい1日何回ぐらい測定するものなのですか?
答えを読む »


Q.507 いつ測定するのがよいのでしょう?
答えを読む »


Q.508 血糖値を測るタイミングが異なれば、得られる情報が異なるということでしょうか?
答えを読む »


Q.509 血糖値の測定結果はどのくらいになるのがよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.510 血糖値が高いときは、どうすればよいのでしょう?
答えを読む »


Q.511 血糖値が低いときは、どうすればよいのでしょう?
答えを読む »


Q.512 血糖自己測定をしていれば、高血糖や低血糖だとわかったときにすぐに的確に対処できるということですね。
答えを読む »


Q.513 血糖自己測定で得られた情報を、治療に生かすコツを教えてください。
答えを読む »


Q.514 測定器に便利なメモリー機能ついていれば、測定結果をメモする必要はありませんね。
答えを読む »


Q.515 ところで、血糖自己測定をするにはいくらぐらいかかるのでしょうか?
答えを読む »


Q.516 血糖自己測定に、なにかデメリットはありませんか?
答えを読む »


Q.517 反対に、血糖自己測定をぜひやったほうがよい人とは、どんな人でしょう?
答えを読む »


Q.518 何度か血糖自己測定を試したのですが、針を刺しても測定に十分な血液が出てきません
答えを読む »


Q.519 新しい血糖測定器と以前使っていた機種を比べてみました。同じ時間に測定したのに結果が異なるのはなぜですか?
答えを読む »


Q.520 病院で測った血糖値と血糖自己測定の結果が合いません。故障でしょうか?
答えを読む »



Copyright ©1996-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。