糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
12 糖尿病のある生活をエンジョイするために、そのほかの疑問・難問
Q.881 インスリン療法を始めたのですが、以前と同じように旅行に行けますか?
答えを読む »


Q.882 旅行中の自己管理というと、どんなことでしょうか?
答えを読む »


Q.883 旅行の際に気を付けたほうがよいことは何ですか?
答えを読む »


Q.884 用意すべき所持品を教えてください。
答えを読む »


Q.885 「薬や血糖測定器、低血糖用のブドウ糖など常に携帯する」ことは、ふだん外出するときの注意と同じですね。
答えを読む »


Q.886 「食べ過ぎや運動不足に注意する」という点も、ふだんと同じですね。
答えを読む »


Q.887 「履き慣れた靴で出かける」というのは、旅行の一般的な注意ですね。
答えを読む »


Q.888 海外旅行はどうでしょうか?
答えを読む »


Q.889 時差は糖尿病にどのような影響を及ぼすのでしょうか?
答えを読む »


Q.890 飲み薬を服用する時間は、どのように調整すればよいですか?
答えを読む »


Q.891 インスリン療法の場合は時差にどのように対応するのですか?
答えを読む »


Q.892 「薬やブドウ糖、血糖測定器などの必需品は、手荷物として機内に持ち込む」とありますが、短いフライトなら荷物として預けても構いませんね。
答えを読む »


Q.893 インスリンの注射器も手荷物として持ち込めるのですか?
答えを読む »


Q.894 「脱水に注意」とは、どういう意味ですか?
答えを読む »


Q.895 エコノミークラス症候群について教えてください。
答えを読む »


Q.896 どのような症状が現れるのですか?
答えを読む »


Q.897 糖尿病の人はエコノミークラス症候群になりやすいのでしょうか?
答えを読む »


Q.898 ビジネスクラスやファーストクラスに乗るべきでしょうか?
答えを読む »


Q.899 エコノミークラス症候群を防ぐ方法を教えてください。
答えを読む »


Q.900 「治療の必需品は多めにもっていき、一か所にしまわず何箇所かに分散させておく」理由はなんでしょうか?
答えを読む »


Q.901 「常備薬を携帯する」とのことですが、どのような薬をもっていったらよいですか?
答えを読む »


Q.902 「病状や治療内容などを英語で書いたもの」とありますが、それは自分で書くのでしょうか?
答えを読む »


Q.903 予防接種が必要なのは、どんなケースですか?
答えを読む »


Q.904 糖尿病の治療上、よくないスポーツはありますか?
答えを読む »


Q.905 ダイビングはしてはいけないという話を聞きましたが…
答えを読む »


Q.906 低血糖の予防法というと、どのようなことでしょうか?
答えを読む »


Q.907 糖尿病の治療によい趣味やスポーツはありますか?
答えを読む »


Q.908 糖尿病の治療のために趣味を作るとは?
答えを読む »


Q.909 たばこをやめるように言われますが、糖尿病の治療にどんな影響があるのでしょうか?
答えを読む »


Q.910 たばこの害悪をわかっていてもやめられない場合は、どうすればよいでしょうか?
答えを読む »


Q.911 たばこを吸っている人が禁煙すると太るといいます。太るのは糖尿病の治療によくないのでは?
答えを読む »


Q.912 アルコールについてはどうですか?
答えを読む »


Q.913 糖尿病患者にとって、アルコールはなぜよくないのでしょうか?
答えを読む »


Q.915 アルコールと高血圧の関係は?
答えを読む »


Q.914 アルコールのエネルギー量を考えながら飲めばよいのですね。
答えを読む »


Q.916 アルコールと中性脂肪の関係は?
答えを読む »


Q.917 アルコール性低血糖について教えてください。
答えを読む »


Q.918 アルコールと神経障害、肝炎との関係を教えてください。
答えを読む »


Q.919 糖尿病では「原則禁酒」ということでしたが、原則以外の“例外”はどんなケースでしょうか?
答えを読む »


Q.920 宴席でお酒を飲むのは避けられないのですが…
答えを読む »


Q.921 男性と女性で、糖尿病の現れた方は異なりますか?
答えを読む »


Q.922 なぜ女性は男性よりインスリン感受性が高いのでしょうか?
答えを読む »


Q.923 糖尿病の合併症の現れ方は、男性と女性で差がありますか?
答えを読む »


Q.924 大血管障害(動脈硬化)の現れ方は、男性と女性で差があるのですか?
答えを読む »


Q.925 なぜ女性は男性よりも動脈硬化になりにくいのですか?
答えを読む »


Q.926 糖尿病の動脈硬化に及ぼす影響が男性よりも女性に強く現れるのはなぜでしょう?
答えを読む »


Q.927 経障害や血管障害のためにED(勃起障害)になるとのことでしたが、糖尿病の男性がEDになる頻度はどのくらいですか?
答えを読む »


Q.928 40歳代の3人に1人がEDとは、多すぎませんか?
答えを読む »


Q.929 軽度のEDとはどんな症状のことでしょうか?
答えを読む »


Q.930 糖尿病でEDが気になるとき、どうすればよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.931 なぜ、EDが重要なテーマとなってきたのでしょう?
答えを読む »


Q.932 子どもを設けたいと考えるような若い男性でも、糖尿病のためにEDになったりしますか?
答えを読む »


Q.933 糖尿病でも勃起機能改善薬の効果はあるのですか?
答えを読む »


Q.934 勃起機能改善薬には危険な副作用があるのでは?
答えを読む »


Q.935 心臓病の治療薬のために勃起機能改善薬を服用できない場合や、勃起機能改善薬が効果ない場合、EDの治療法はないのでしょうか?
答えを読む »


Q.936 女性の場合の性機能障害はどうでしょうか?
答えを読む »


Q.937 糖尿病が原因で不妊になったり、出産に支障が生じたり、遺伝的な問題が現れることはないですか?
答えを読む »


Q.938 糖尿病は遺伝するのですか?
答えを読む »


Q.939 糖尿病になりやすい体質を受け継ぐ遺伝子はわかっているのですか?
答えを読む »


Q.940 糖尿病を促す環境面の負荷というと、どのようなことでしょうか?
答えを読む »


Q.941 糖尿病になりやすい体質は、2型糖尿病のほうが1型糖尿病よりも遺伝しやすいということでしょうか?
答えを読む »


Q.942 ストレスと糖尿病の関係とは?
答えを読む »


Q.943 ストレスのために糖尿病になることもあるのですか?
答えを読む »


Q.944 ストレスによって糖尿病になった場合、ストレスがなくなれば糖尿病が治るのでしょうか?
答えを読む »


Q.945 糖尿病になってからも、ストレスのために血糖値が高くなったりしますか?
答えを読む »


Q.946 自分の血糖値がストレスに影響されやすいかされにくいかを知る方法はありますか?
答えを読む »


Q.947 問題を冷静に解決しようとすることは、自分一人で解決しようとすることと、どう違うのですか?
答えを読む »


Q.948 糖尿病の人のストレスというと、どのようなものがありますか?
答えを読む »


Q.949 糖尿病を受容するとは、どのようなことでしょうか?
答えを読む »


Q.950 糖尿病でうつになることもあるのでしょうか?
答えを読む »


Q.951 うつの症状はどんなものですか?
答えを読む »


Q.952 うつへの対策を教えてください。
答えを読む »


Q.953 うつでみられるようなからだの症状の原因が、うつによるものでない可能性もあるのでしょうか?
答えを読む »


Q.954 なにかの症状が糖尿病のせいとは限らないということですね。
答えを読む »


Q.955 腰部脊柱管狭窄症とは?
答えを読む »



Copyright ©1996-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。