災害に備えて トップページへ メールマガジン無料登録

 いつどこで発生するかわからない自然災害。とりわけ地震は突然起こり、ライフラインや医療の崩壊をもたらす可能性があります。そのような自然災害に対し、糖尿病患者さんや医療スタッフは、緊急時の備えや対処の知識が必要です。ここでは、災害に備えるための情報や災害時の対処、糖尿病ネットワーク・アンケートでの患者さん・医療スタッフからの声など、関連情報をまとめました。

寄稿『はじめよう、災害への備え』
加藤光敏 先生(加藤内科クリニック院長)
目 次
1. はじめに
2. 避難所生活での注意点
【食事】炭水化物・高エネルギー食、塩分の過剰に注意:残す勇気を
【生活環境】水分不足、寒暖差対策、感染症対策、停電対策・・など
【運動】エコノミークラス症候群、介護をさけるための運動
3. 糖尿病患者さんが準備しておきたい
 「非常用持ち出し品」

4. 「加藤内科クリニック(東京都葛飾区)」の
 災害マニュアル(糖尿病・非糖尿病共通)

阪神・淡路、中越大地震 当時の様子

Copyright ©1996-2017 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。