一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会

第34回 日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会

会 長

守屋 達美(北里大学健康管理センター センター長)   ご挨拶 ▶

日 時

2018年(平成30年)11月23日(金)・24日(土)

会 場

パシフィコ横浜 アネックスホール
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
045-221-2155
http://www.pacifico.co.jp/visitor/floorguide/annex/tabid/206/Default.aspx

参加費

●医 師・一般:12,000円
●メディカルスタッフ:7,000円
●研修医・医学生:無料(研修医証明書・学生証の提示要)
◎抄録集:1冊1,000円
非会員の方、別途購入希望の方へは、当日販売いたします。
なお、数には限りがございますので、予め、ご了承ください。

プログラム

【大会テーマ】
糖尿病と妊娠—この重要な概念を如何に次世代に伝えるか

【プログラム】
●海外招聘講演
「Diabetic nephropathy - the impact of antihypertensive treatment on pregnancy outcome.」(仮題)
演者: Prof. Elizabeth R Mathiesen
(Department of Endocrinology, Rigshospitalet, University of Copenhagen, Denmark.)
●特別講演
●会長講演
●教育講演
●研究奨励賞「大森賞」受賞講演
●ランチョンセミナー

演題募集要項

演題募集期間

2018年6月11日(月)正午 〜 7月23日(月)、7月31日(火)8月6日(月)まで
2018年8月6日(月)をもちまして、演題募集を終了させて頂きました。
多数のご応募を頂きまして、ありがとうございました。

発表形式

口演発表とポスター発表を予定しております。
発表形式につきましては、演題登録の際に選択いただけます。なお、プログラム 編成の都合上、ご希望に添えない場合もございますので予め、ご了承ください。

応募資格

筆頭演者、共同演者は、本会の会員であることを要します。
本学会の会員種類は、「正会員」と「共同演者会員」となっております。
入会につきましては、こちらをご参照ください。

応募方法

本ホームページからのオンライン登録のみとなります。

【オンライン演題登録方法】

  1. 本ページ下部の『演題新規登録はこちらから』よりアクセスしてください。
  2. 画面にしたがって必要項目を入力し、画面下の「入力上の注意」をご参照いただき、改行や斜体、太字等のコードを入力しながら抄録本文を入力します。抄録本文入力欄下の「リアルタイムプレビュー欄」にて状態の確認と同時にご入力いただけます。完了後「内容を確認する」ボタンを押しますと登録内容確認画面が表示されますので、ご確認の上「確定」ボタンを押して送信ください。また、登録内容を送信せずに修正する場合には、「戻る」ボタンを押し、再度同様の手順で登録を行ってください。
  3. 抄録本文は【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】等の形式で入力をお願いいたします。
  4. 演題登録完了後、登録完了メールと更新用パスワードが送信されます。これで演題登録は終了です。また、パスワードは確認・修正の際のログイン時に必要となりますので、送信されたメールを保存していただくことをお勧めします。
  5. 制限文字数は、全角で抄録本文が約600文字以内(図表なし)、タイトルは約40文字以内となります。

確認・修正方法

『確認・修正はこちらから』にアクセスします。パスワードを入力後、登録情報および抄録本文の確認、修正が可能となります。「確認・修正」は、最終締切日まではいつでも可能です。

応募にあたってのご注意

  1. 演題処理では、登録されたデータがそのまま印刷されますので、「入力上の注意」をご確認いただき、誤入力等には十分ご注意ください。
  2. 演題登録完了になりますと自動的に筆頭演者のE-mailアドレス宛に登録完了メールが送られます。届かない場合は、ご登録いただいたE-mailアドレスの入力ミスが考えられますので、演題登録システム管理担当へご連絡ください。
  3. 特殊文字、図表は使用不可となります。
  4. カテゴリやキーワードでの分類はございません。
  5. 演題登録等につきましてのご不明点は下記「演題登録システム管理担当」へご連絡ください。

採否通知

演題の採否通知は、9月中旬頃に演題登録時のE-mailアドレス宛に通知させていただきますので、入力間違いがないようにご注意ください。なお、演題の採否等の決定は、会長に一任とさせていただきます。

演題登録に関するお問い合わせ先

演題登録に関するご質問は、下記宛に必ず、メールにてお願いいたします。
担当者間での情報共有のため、ご協力をお願いいたします。

お問合せ先

●演題登録システム管理担当
jsdp34@convention-system.net

利益相反(COI)の開示について

一般社団法人日本糖尿病・妊娠学会では、年次学術集会で発表するすべての演題につきまして、発表者全員の利益相反の開示を必須としております。筆頭演者が、すべての演題の発表者全員について取りまとめ、開示用スライド(下記参照、ダウンロード)にて開示をしてください。

◆口演発表(すべての講演):発表スライドの2枚目(タイトルスライドの後)で開示
◆ポスター発表:ポスターの最初に開示

■開示方法

1. 利益相反の申告がない場合

2. 利益相反の申告がある場合

日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会 自己申告によるCOI報告書

自己申告によるCOI報告書

申告書(Word) 申告書(PDF)

また、あわせて演題登録時に「自己申告によるCOI申告書」の提出も必要です。演題登録後、1枚の申告書に発表者全員分を記入し、運営事務局宛に郵送あるいはメール添付(PDF)にてお送りください。

ポスター

 第34回日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会ポスター(A4サイズ)のダウンロード

本学会ポスター(A4サイズ)のダウンロード (PDF形式、396KB)

お問い合わせ

運営事務局

株式会社コンベンション・ラボ
〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-12吉川ビル4F
TEL:042-707-7275 FAX:042-707-7276
E-mail:jsdp34@conventionlab.net

年次学術集会 開催記録へ ▶

© 1985-2018 一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会