糖尿病食事療法用宅配食で自宅入院 トップページへ メールマガジン無料登録
 糖尿病の治療にもっとも大切な食事療法ですが、これを理解、長期にわたり継続することは、毎日のことでもありなかなか難しいことです。このような糖尿病方の食事療法をお手伝いしようと、現在ではさまざまな商品やサービスが提供されています。
これらのサービスは、日常の食事療法のために役立つことはもちろんですが、また、ご自分の指示カロリーの食事の量はどのくらいか、栄養のバランスはどうかといったことを学ぶためにも役立ちます。忙しい時などのピンチヒッターとして活用しても便利です。以下に、現在提供されている主な糖尿病食事療法用宅配食、カロリーコントロール食をご紹介いたします。
 1日1200-1600kcalを基準にしたエネルギーコントロール食。エネルギーコントロールの必要な食事療法用に設計・開発されました。
 夕食50品目は厚生労働省・食事療法用宅配食品等栄養指針に基づいています。
詳しくはこちら
タイヘイ(株) フリーコール0120-911-030
ホームページへ(インターネットでの注文可)
 カロリーと栄養バランスを調整し塩分を制限した調理済み宅配食。 冷蔵(チルド)食品と冷凍惣菜が選べます。配送地域は関東一円と静岡県、愛知県、山梨県、福島県、宮城県の1都11県です。
 HACCPの衛生方式を用いた自社工場で製造しており、安全性にも配慮し、減農薬栽培・減科学肥料栽培による野菜を使用しています。関東を中心に毎日1万食を製造、配達しています。
詳しくはこちら
(株)武蔵野フーズ ムサシノ食品健康宅配本部
フリーダイヤル0120-016-113
ホームページへ(インターネットでの注文可)