一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会

第33回 日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会

会 長

鮫島 浩(宮崎大学医学部生殖発達医学講座産婦人科分野教授)   ご挨拶 ▶

日 時

2017(平成29)年12月2日(土)・3日(日)

会 場

シーガイアコンベンションセンター
(フェニックス・シーガイア・リゾート内)
〒880-8545 宮崎県宮崎市山崎町浜山
TEL:0985-21-1155
交通のご案内(PDF) ▶
会場のご案内(PDF) ▶

参加費

●医 師・一般:12,000円
●メディカルスタッフ:7,000円
●研修医・医学生:無料(研修医証明書・学生証の提示要)
※抄録集:1冊1,000円
非会員の方、別途購入希望の方へ、当日、販売いたします。

プログラム

■海外招聘講演(スポンサードセミナー)
演者:Prof. Sylvie Hauguel-De Mouzon, Ph.D
Professor, Department of Reproductive Biology, Case Western Reserve University, Cleveland, OH, USA

■シンポジウム1
本邦におけるGDMは本当に2型糖尿病になりやすいのか?
その頻度は?フォローアップを確実に行うためには?ーTime to Actー

■シンポジウム2
多胎妊娠と糖代謝異常 〜より良い管理を目指して〜

■小児科領域講習
演者:楠田 聡(杏林大学医学部小児科客員教授)

■学会調査研究報告
荒田尚子(糖尿病と妊娠にかかわる科学的根拠に基づく医療の推進プロジェクト事務局)

■助産師集中講座
1.糖尿病の病態と治療(1型糖尿病患者の特徴)
東京女子医科大学母子総合医療センター講師 柳澤慶香

2.糖代謝異常母体出生の治療が必要となる新生児
杏林大学医学部小児科客員教授 楠田 聡

3. 事例で考えよう!妊娠各期の支援のポイント
公益社団法人日本看護協会 福井トシ子
京都府立医科大学附属病院 肥後直子
済生会横浜市東部病院 楢原直美
公益社団法人日本看護協会看護研修学校 弘田伴子
公益社団法人日本看護協会看護研修学校 森小律恵

各種会議

*IADPSG2020準備委員会:12月1日(金)14:30〜16:00
「シーガイアコンベンションセンター2階「オーチャード」」
*理事会:12月1日(金)16:15〜18:15
「シーガイアコンベンションセンター2階「オーチャード」」
*評議員会:12月2日(土)8:15〜8:45
「第2会場 シーガイアコンベンションセンター3階「瑞洋」」
*定時総会:12月2日(土)13:00〜13:40
「第1会場 シーガイアコンベンションセンター4階サミットホール「蘭玉」」
*DREAMBee Study 会議:12月3日(日)7:30〜8:20
「シーガイアコンベンションセンター4 階「アンバー」」

お知らせとお願い

http://www.dm-net.co.jp/jsdp/2017info/info.pdf

日程表

http://www.dm-net.co.jp/jsdp/2017info/table.pdf

プログラム

http://www.dm-net.co.jp/jsdp/2017info/program.pdf

演題募集要項

演題募集期間

2017年6月12日(月)正午 〜 7月21日(金)7 月31日(月)まで
2017年7月31日(月)をもちまして、演題募集を終了させて頂きました。
多数のご応募を頂きまして、ありがとうございました。

発表形式

口演発表とポスター発表を予定しております。
発表形式につきましては、演題登録の際に 選択いただけます。
なお、プログラム編成の都合上、ご希望に添えない場合もございますので予め、ご了承ください。

応募資格

筆頭演者、共同演者は、本会の会員であることを要します。
本学会の会員種類は、「正会員」と「共同演者会員」となっております。
入会につきましては、こちらをご参照ください。

応募方法

本ホームページからのオンライン登録のみとなります。

【オンライン演題登録方法】

  1. 『新規演題登録はこちらから』よりアクセスしてください。
  2. 画面にしたがって必要項目を入力し、抄録本文については、「各アイコンの説明」をご参照ください。
  3. 抄録本文は【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】等の形式で入力をお願いいたします。
  4. 演題登録完了後、登録完了メールと演題登録ID・更新用パスワードが送信されます。これで演題登録は終了です。また、演題登録ID・パスワードは確認・修正の際のログイン時に必要となりますので、送信されたメールを保存していただくことをお勧めします。
  5. 制限文字数は、全角で抄録本文が約600文字以内(図表なし)、タイトルは約40文字以内となります。

確認・修正方法

『確認・修正はこちらから』よりアクセスしてください。演題登録ID・パスワードを入力後、登録情報および抄録本文の確認、修正が可能となります。「確認・修正」は、最終締切日まではいつでも可能です。

応募にあたってのご注意

  1. 演題処理では、登録されたデータがそのまま印刷されますので、「各アイコンの説明」をご確認いただき、誤入力等には十分ご注意ください。
  2. 演題登録完了になりますと自動的に筆頭演者のE-mailアドレス宛に登録完了メールが送られます。届かない場合は、ご登録いただいたE-mailアドレスの入力ミスが考えられますので、下記運営事務局へご連絡ください。
  3. 特殊文字、図表は使用不可となります。
  4. カテゴリやキーワードでの分類はございません。
  5. 演題登録等につきましてのご不明点は下記運営事務局へご連絡ください。

採否通知

演題の採否通知は、9月上旬頃に演題登録時のE-mailアドレス宛に通知させていただきますので、入力間違いがないようにご注意ください。なお、演題の採否等の決定は、会長に一任とさせていただきます。

演題登録に関するお問い合わせ先

演題登録に関するご質問は、下記宛に必ず、メールにてお願いいたします。
担当者間での情報共有のため、ご協力をお願いいたします。

お問合せ先

●第33回日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会運営事務局
jsdp33@macc.jp

利益相反(COI)の開示について

一般社団法人日本糖尿病・妊娠学会では、年次学術集会で発表するすべての演題につきまして、発表者全員の利益相反の開示を必須としています。筆頭演者が、すべての演題の発表者全員について取りまとめ、開示用スライド(下記参照、ダウンロード)にて開示をしてください。

◆口演発表(すべての講演):発表スライドの2枚目(タイトルスライドの後)で開示
◆ポスター発表:ポスターの最初に開示

■開示方法

1. 利益相反の申告がない場合

2. 利益相反の申告がある場合

日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会 自己申告によるCOI報告書

記載例

記載例(PDF)

自己申告によるCOI報告書

申告書(Word) 申告書(PDF)

また、あわせて演題登録時に「自己申告によるCOI申告書」の提出も必要です。演題登録後、1枚の申告書に発表者全員分を記入し、筆頭演者が署名捺印の上、運営事務局宛に郵送あるいはメール添付(PDF)にてお送りください(FAX送付不可)。また、申告書に捺印がない場合は、再度ご提出をお願いしておりますので、ご注意ください。

宿泊申込

宿泊申込の受付は終了しました。(受付期間:平成29年8月9日(水)―10月31日(火))

【宿泊に関するお問い合わせ先】
株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
〒140-8604 東京都品川区東品川2-3-14 東京フロントテラス7F
電話:03-5796-5445/FAX:03-5495-0685
Eメール:jsdp33@gmt.jtb.jp
営業時間:10:00〜17:00 土日祝日除く

ポスター

 第33回日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会ポスター(A4サイズ)のダウンロード

本学会ポスター(A4サイズ)のダウンロード (PDF形式、2.78MB)

お問い合わせ

運営事務局

株式会社MAコンベンションコンサルティング
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-7 麹町パ一クサイドビル402
TEL 03-5275-1191 FAX 03-5275-1192
E-mail:jsdp33@macc.jp

年次学術集会 開催記録へ ▶

© 1985-2017 一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会