糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
08 高齢の患者さんに起こりがちな諸問題
Q.611 歳をとると、糖尿病の治療でなにか特別な注意が必要になるのでしょうか?
答えを読む »


Q.612 特別な注意が必要になるのは何歳ぐらいからですか?
答えを読む »


Q.613 なぜ体力や病状の個人差が大きくなるのでしょうか?
答えを読む »


Q.614 高齢になってから糖尿病と診断された場合は、あまり合併症を心配する必要はないということですか?
答えを読む »


Q.615 具体的には、どのような注意が必要なのでしょう?
答えを読む »


Q.616 高齢者だと高血糖の自覚症状が現れにくいのは、どうしてですか?
答えを読む »


Q.617 高血糖でも尿糖が陽性になりにくいと言われるのはなぜでしょう?
答えを読む »


Q.618 高齢者の食事療法の注意点を教えてください。
答えを読む »


Q.619 高齢になると食欲が低下することがあるそうですが、糖尿病の治療にとっては好都合ではないでしょうか?
答えを読む »


Q.620 高齢者の運動療法の注意点を教えてください。
答えを読む »


Q.621 高齢者の運動療法で起こりがちな事故について教えてください。
答えを読む »


Q.622 具体的にはどんな運動がよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.623 高齢者の薬物療法の注意点を教えてください。
答えを読む »


Q.624 高齢のために起こりやすくなるという副作用や相互作用を抑えるためには、どうすればよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.625 飲み忘れや飲み間違いを防ぐにはどうすればよいでしょうか?
答えを読む »


Q.626 視覚障害などのためにインスリン療法に支障がある場合の対策はありますか?
答えを読む »


Q.627 高齢者の場合、低血糖についてはどのような注意が必要なのでしょうか?
答えを読む »


Q.628 自覚症状がわかりにくい低血糖に対して、どのように対処すればよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.629 高齢者に合併症や併発症が多いのはわかりますが、病歴が長くて歳もとっていれば、仕方がない面もあるのでは?
答えを読む »


Q.630 「糖尿病の合併症のためにほかの病気の発見が遅れる」とは、どういうことですか?
答えを読む »


Q.631 高齢の糖尿病患者さんにとくに多い併発症はありますか?
答えを読む »


Q.632 高齢者では、慢性の合併症ばかりでなくて急性の合併症にも注意が必要とのことですが…
答えを読む »


Q.633 「脱水」というとのは、頻繁に起こるものなのでしょうか?
答えを読む »


Q.634 高浸透圧昏睡、梗塞性発作とは?
答えを読む »


Q.635 脱水を防ぐにはどうすればよいのでしょうか?
答えを読む »


Q.636 高齢者の血糖コントロール目標について教えてください。
答えを読む »


Q.637 高齢者の治療目標を決めるうえで考える要素とは?
答えを読む »


Q.638 QOLとは?
答えを読む »


Q.639 QOLを低下させてしまう要因とは、なんでしょうか?
答えを読む »


Q.640 高齢の糖尿病患者さんの治療に関して、そのほかになにか注意点などはありますか?
答えを読む »



Copyright ©1996-2017 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。