糖をはかる日
血糖値アップ・ダウン
100文字投稿コンテスト
賞金3万円!
2017年の募集がスタートしました!
糖をはかる日 講演会
お役立ちツール
ダウンロード

無料で使える「糖をはかる日」のツールです。職場の啓発活動や患者さんの指導にご活用ください。

血糖について学ぼう

血糖の働きをもう一度確認し、
よりよい血糖コントロールをめざそう

糖尿病患者さん向け

なぜ血糖コントロールが必要か

 血糖コントロールは、今更言うまでもありませんが、各種の慢性合併症、急性合併症を防ぎ、健常人となんら変わらない人生を送るために必要なものです。

 最近では、糖尿病予備群のうちから動脈硬化が進み、また、食後の高血糖が糖尿病の病態に悪い影響を及ぼすことが明らかになっています。

血糖コントロールがうまくいかず、
高血糖状態が続くと確実に動脈硬化が進みます

 動脈硬化の進行は、脳梗塞や心筋梗塞の原因の一つとなり、大きなリスクを抱え込むことにもなります。

さらに詳しく

自分の血糖値を再確認

 血糖コントロールの第一歩は、自分の血糖値と、その1日の変動の傾向をしっかり把握することです。

 血糖自己測定を行っている方は、血糖の動きを把握していることと思いますが、そうでない人も通院時に示されるHbA1cの数値とこれまでの変化の傾向から、血糖コントロールの状況を振り返ってみることが大切です。

さらに詳しく

血糖コントロールの基礎知識をもう一度

 血糖コントロールの基礎は、食事と運動、そして薬物療法です。医師や医療スタッフの指導のもと、血糖コントロールの基礎知識をもう一度振り返り、血糖値が目標値内に収まるような、療養生活、生活習慣を身につけましょう。

10月8日は、糖をはかる日—血糖を知る、はかる、コントロールする。—
主催/糖尿病治療研究会(代表幹事・森  豊)
後援団体 ※順不同
協賛企業 ※五十音順
  • アークレイマーケティング株式会社
  • アボット ジャパン株式会社
  • Eatreat株式会社
  • 有限会社グリーンハーベストジャパン「みどり工房。」
  • サニーヘルス株式会社
  • 株式会社三和化学研究所
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
  • タイヘイ株式会社
  • 株式会社タニタ
  • テルモ株式会社
  • 株式会社ニチレイフーズ
  • 株式会社マザーレンカ
  • 株式会社武蔵野フーズ
  • リボン食品株式会社
協賛・協力メディア ※順不同
このページの
TOPへ ▲
TOPページへ ▶