糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

医療関係者対象 - 糖尿病一般
  この1冊でカーボカウント・インスリンポンプ・CGMがわかる!
糖尿病3Cワークブック(改訂第2 版)

著者:村田 敬((独)国立病院機構京都医療センター糖尿病センター)

 1型糖尿病患者の療養指導に必要なカーボカウント(Carbohydrate Counting)、インスリンポンプ(Continuous Subcutaneous Insulin Infusion: CSII)、CGM(Continuous Glucose Monitoring)の3Cについて、80題の演習問題を解きながら知識を身につけていくことができる。設問には基礎的な知識を問うものや、療養指導上で対応に迷う場面などを取り上げている。
 改訂にあたっては,日本国内で使用が可能となったリアルタイムCGMを搭載したセンサー付きインスリンポンプ(SAP)の解説を中心に内容の充実をはかった.
改訂第2 版の刊行にあたって
はじめに

難易度 ★
 1.インスリン自己調節の重要性
 2.三大栄養素と血糖値
 3.炭水化物・食物繊維・糖質の違い
 4.三大栄養素間の代謝
 5.カーボカウントする食品・しない食品
ほか

難易度 ★★
 21.なぜ牛乳はカーボカウントするのに、チーズはしないのか?
 22.炭水化物とエネルギーの関係
 23.穀類のたんぱく質
 24.糖尿病食の副食中に含まれる炭水化物の量
 25.朝食(食パン中心)のカーボカウント
ほか

難易度 ★★★
 59.小児・思春期のカーボカウント
 60.カーボカウントと家族への支援
 61.カーボカウントと低炭水化物ダイエットの違い
 62.カーボカウント指導を患者さんが拒否した場合
 63.飲酒時のインスリン自己調節
 64.水泳時にインスリンポンプをどうしたら良い?
 65. インスリンポンプを使っているのに血糖測定しない患者さんにどう説明する?
ほか

難易度 マニアック
 76.おいしいカレーの作り方
 77.カーボカウントを最初に考案したのはどこの国の人でしょう?
 78.CSII を最初に臨床応用したのはどこの国の人でしょう?
 79.携帯型人工膵臓実用化の条件
 80.在宅使用する医療機器の安全について

初版あとがき
改訂第2 版へのあとがき
付録 インスリンポンプ評価シート
索引
A4 並製、200頁、定価 3,600 円+税 2016/05発売 中山書店
 出版社ホームページ→書籍ページ


現在の掲載書籍数1049冊
現在の掲載出版社数128社
書籍検索

※当コーナーの書籍情報を検索できます。


糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

特定健診・特定保健指導関連書籍
 ⇒特定健診・特定保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。