若い糖尿病患者さんとの
グループミーティング

1型糖尿病患者さんと医療スタッフが話しやすい小グループで行う意見交換ミーティングです。
発症間もない方から病歴の長い方、幼い方から年配の方までの1型の患者さん、ご家族、1型糖尿病の専門医、心理カウンセラー、1型に関心をお持ちの医療従事者が参加しています。
第31回若い糖尿病患者さんとのグループミーティング
2016年6月19日(日)の参加者申込は終了しました。

糖尿病の医療費・保険・制度

治療内容などいくつかの条件を定めて医療費を試算しました。糖尿病ネットワークで実施したアンケート結果と併せてご紹介します。

連載:インスリンとの歩き方 遠藤 伸司

インスリンとの歩き方

自分の1型糖尿病との生活(約30年)を振り返って、文章を書くことにしました。同じ病の人の参考になったら、また、少しでも勇気づけることができたら、嬉しいです。そして、身近に、この病気の人がいる方たちが、これを読んで、少しでも1型糖尿病への理解を深めてくだされば幸いです。(作者より)

もくじ:

情報交換(談話室):IDDMフォーラム

参加者を1型糖尿病患者さんとご家族、医療スタッフに限定した情報交換の場です。さまざまな意見交換が活発に行われています。このほかにも6つの談話室があります。

ヤングの会

ヤングの会は、小児期から若年期に発症した糖尿病(主に1型糖尿病)の人が参加している患者さんの会です。全国にある会を紹介しています。

サマーキャンプ

小児発症の糖尿病患者さんが、医療スタッフ等の指導のもとに行うキャンプで、出会いの場として、また糖尿病とその治療に関する学習の場として、毎年全国で開催されています。