糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録
医療関係者対象 - コメディカル対象

 人体の構造と機能および疾病の成り立ち I 解剖生理学 (Visual栄養学テキスト)

編集:福島光夫(京都大学医学部附属病院) , 監修:津田謹輔(帝塚山学院大学)/伏木 亨(龍谷大学)/本田佳子(女子栄養大学)

人体の構造と機能について,管理栄養士に必要な知識を頭の先からつま先までをバランスよく簡潔に解説.臨床栄養学や臨床医学との関連も丁寧に盛り込んだ実践的なテキスト

(出版社HPより)

●A4 並製・184頁(本体 2,700 円+税)2016年発行  中山書店
出版社ホームページ→シリーズトップ

 人体の構造と機能および疾病の成り立ち III 疾病の成り立ち (Visual栄養学テキスト)

編集:田中 清(京都女子大学) , 監修:津田謹輔(帝塚山学院大学)/伏木 亨(龍谷大学)/本田佳子(女子栄養大学)

管理栄養士が適切な栄養療法を行うには,患者の病態の正しい把握が必須となる.解剖生理学や臨床栄養学とも関連しつつ,主要な疾患の原因や診断,治療の概要などが学べる.

(出版社HPより)

●A4 並製・196頁(本体 2,700 円+税)2017年発行  中山書店
出版社ホームページ→シリーズトップ

 Medical Nutritionist of PEN Leaders
 2017年創刊、年2回発行。一般社団法人 栄養管理指導者協議会(PEN Leaders)の機関誌として、投稿論文を中心に掲載。他に、臨床栄養のホットな話題を取り上げる特集記事、臨床栄養領域の先達の紹介や随想的なテーマを取り上げるコラム、学会レポート、製品紹介などで構成。
【最新号の主な内容】(2017年9月発行号)巻頭言〕指導的立場にある医師がオリジナル論文を書いて,手本を示さなくては! 〔原著〕栄養スクリーニングツールS-NUSTの有用性に関する検討、胃瘻造設症例に対するアンケート調査―胃瘻は重症心身障碍児者のQOLを改善するか―、血管内留置カテーテル関連感染症の診断と治療に関する調査結果報告、末梢挿入式中心静脈カテーテル―PICCの使用実態に関する全国アンケート調査結果―、CVポートの使用実態に関する全国アンケート調査結果、経腸栄養管理システムの変更に対する看護師の意識調査、経腸栄養カテーテル閉塞予防対策としての「酢水」の効果に関する検討、1%重曹水を用いた経腸栄養チューブ閉塞防止対策の有用性に関する検討、0.2μm非対称膜フィルターのCandida albicans通過阻止能に関する実験的検討 〔症例報告〕胸部食道癌術後空腸瘻チューブが自然逸脱した1症例、局所療法に栄養管理を併用したことで治癒した小児腸腰筋膿瘍の1例、経鼻胃管を胃瘻に変更することにより順調に経腸栄養から離脱して経口摂取へ移行しえた多臓器不全症例 〔話題〕第5回血管内留置カテーテル管理研究会(JAN-VIC)に参加して、第4回 栄養指導者協議会に参加して、CONUTの発音、患者自身が経鼻胃管を抜去した場合は,自己抜去?事故抜去?どちらの表現も適切ではないのでは? 〔コラム〕歴史:小越章平先生と成分栄養剤(ELENTALR)開発
●A4変形・約90ページ 2017年より発行 フジメディカル出版
 ホームページ→トップMedical Nutritionist of PEN Leaders注文

 『通じる力』医師のためのコミュニケーションスキル入門

村田 敬 (著)


内容紹介
 コミュニケーションスキルは臨床において重要な能力であり,学部教育,さらに生涯教育においても力が入れられている.著者自身の経験からコミュニケ―ションスキルは生来の資質でなくて,学べること,訓練できることを確信した.

・本書は,特に研修医を読者に想定して,研修医の知りたいことを念頭に置いて執筆.
・医療現場で遭遇する場面を7つのテーマに分け,日常生活の場面も含めて49例のロールプレイの形で提示.

 読むだけでなく,仲間と実際に演じたり,ひとりで朗読して,スキルを磨く副読本に使ってほしい.

●四六判・195頁(本体4,200円+税) 2017年発行  金芳堂
 出版社ホームページ→書籍トップ

 糖尿病におけるmultimorbidity

松岡健平 (編集)


内容紹介
多疾患罹患状態のガイドラインはない・・・
解決するのは医療スタッフのチームワークだ!
糖尿病におけるmultimorbidityとは何か.
それを回避するためにはどうすればよいか.multimorbidityとなった糖尿病患者にどう介入していけばよいか.糖尿病に併存する疾患や身体条件ごとに対処方法が解説されているため,これからの高齢社会で糖尿病患者に関わる医療従事者には,ぜひ一読することをお勧めする.

●B5判 293頁(本体3,800円+税) 2017年発行  南山堂
 出版社ホームページ→書籍トップ

   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   

現在の掲載書籍数1050冊
現在の掲載出版社数128社
書籍検索

※当コーナーの書籍情報を検索できます。


糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

特定健診・特定保健指導関連書籍
 ⇒特定健診・特定保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。