国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

会長からのメッセージ

国際糖尿病支援基金会長
森田 繰織
1型糖尿病患者(15歳発症)

 私は15歳の時に1型糖尿病を発病しました。今まで、様々な国を旅行し、多くの方々がインスリンを入手することができずに悲惨な人生を送っていることを知りました。同じ病気を持つ身で彼らが生き延びるために必死で戦っている中、自分が如何に恵まれた状況にあるかということを思い知らされました。

 この問題に関心を持つようになり、オーストラリアのインスリン・フォー・ライフやインドのドリームトラストといた団体の活動を知り、2001年に国際糖尿病支援基金を設立しました。日本、そして世界の皆さんにこの問題を知っていただくと共に、私たちの活動にご協力いただければ幸いです。

Message from President

I was diagnosed with Type 1 diabetes at 15 years old. I have visited several countries and realized that there are many people with diabetes who cannot obtain insulin and live tragic lives.

They are struggling to survive and I leant how fortu-nate I am by comparison. I become involved with these issues and learnt about the activities of the organiza-tions such as Insulin for Life and Dream Trust.

I decided to establish the IDAFJ in 2001. I want to help inform people in Japan and around the world about these issues and encourage them to become involved also.

Collaborators

Insulin for Life (IFL) Australia

IFL Australia and Global is an NGO established 1999 and registered in Victoria, Australia.

It collects donated unopened, no longer needed and in-date insulin and test strips and other supplies. These are then donated overseas to many countries, following specific requests from recognized organizations and with an agreed protocol. IDAFJ supports IFL financially.

Fundacion Vivir con Diabetes(FUVIDA) Ecuador

FUDIVA in Ecuador aims to save the lives and educate children with diabetes and their families and publicise problems that people with diabetes face. IDAFJ helps support its summer camps.

Dream Trust India

Dream Trust supports people with T1 diabetes in India.
Some members of Dream Trust are sponsored by IDAFJ.

基金の目的

  • 経済的に恵まれない途上国の糖尿病患者に、インスリンおよび糖尿病療養に必要な資材を提供しているINSULIN FOR LIFEや、インドで1型糖尿病の子供たちをサポートしているDream Trustなど、途上国の糖尿病患者のために活動する団体を支援するとともに、糖尿病患者を資金面・ボランティアなどで援助する。

  • 途上国をはじめとした世界の糖尿病事情を、日本の糖尿病患者、糖尿病医療スタッフ、その他こ の問題に関心を持つ人に広く紹介することにより、糖尿病に関わる人たちの相互理解、支援活動につなげていく。

The Goals of the International Diabetes Aid Fund Japan.

  • Assist people with diabetes in countries in need who cannot afford insulin and other diabetes supplies. This is done by supporting Insulin for Life (www.insulinforlife.org) which sends donated supplies overseas, following specifc requests from recognised organisations and with an agreed protocol and Dream Trust which supports Type1 diabetics in India.

  • Provide publicity to the conditions confronting many people with diabetics in the world in great need and encourage support including by people with diabetes themselves

寄付金・募金のお願い

 ご協力いただける方は、下記の口座へご寄付を頂きますようお願いします。寄付金の使途、及び支援内容につきましては、こちらをご覧ください。
寄付金・募金のお願い(http://www.dm-net.co.jp/idaf/act/notice/contribution.php)

振込口座(郵便局):
口座番号:00160−3−82542
加入者名:国際糖尿病支援基金

Steering Committee

President:
Sally Morita (T1 diabetic)
Board members:
Shoji Kashiwazaki(company executive)
Tokiko Nishimura (dietitian)
Secretary general:
Kenji Mikado(Diabetes Net)

事務局(お問合せ先)

国際糖尿病支援基金 事務局
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
株式会社創新社内
Tel.03-5521-2881 Fax.03-5521-2883

The International Diabetes Aid fund Japan
SOSHINSHA Co.,Ltd..
2-8-11 Nishishimbashi Minato-ku Tokyo Japan
Tel.+81-3-5521-2881 Fax.+81-3-5521-2883

国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,347万9,130円 
  • これまでに実行した支援金
    1,305万3,229円 

(2017年08月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病