国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

2018年 活動報告

2018年06月07日

 途上国の糖尿病患者さんを支援するオーストラリアのインスリン・フォー・ライフ(IFL)では、毎年フィリピン各地で行われる「糖尿病キャンプ」や「検査プログラム」を実施し、現地の糖尿病患者さんへの支援活動を行っています。

  今年も2018年5月11日より現地にて糖尿病キャンプが行われ、多くの患者さんが参加しました。みなさまから多くのご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
この度、フィリピンドゥマングエテ市 ネグロス糖尿病協会より、国際糖尿病支援基金へお礼状が届きましたので、ご紹介いたします。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)を通じてフィリピンの糖尿病キャンプへ支援をしています。



2018年06月07日
寄付金収入(5件)154,000円


2018年05月01日
寄付金収入(1件)5,000円

インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)へ、フィリピンの糖尿病キャンプへの支援と、途上国の糖尿病患者支援のためのと活動資金2,000USドル(22万4,320円)を送金。

2018年04月24日
寄付金収入(1件)2万8,550円

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.56ネットワークアンケート回答分寄付金(571件×50円=2万8,550円)。

2018年03月22日
寄付金収入(4件)316,000円


2018年03月09日
2017年国際糖尿病支援基金・年次報告書を公開しました。

2018年02月19日
寄付金収入(1件)3,000円


2018年02月08日

 途上国の糖尿病患者さんを支援するオーストラリアのインスリン・フォー・ライフ(IFL)では、毎年フィリピン各地で行われる「糖尿病キャンプ」や「検査プログラム」を実施し、現地の糖尿病患者さんへの支援活動を行っています。

 フィリピンの糖尿病キャンプについては、より多くの小児糖尿病の患者さんたちに、糖尿病に対する治療や合併症など、適切な知識を持ってもらうことを目的に行われおり、 今年も2018年5月11日から行われる予定ですが、資金難のために開催が危ぶまれています。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)を通じて支援をしています。 フィリピンの糖尿病キャンプの開催に、みなさまのご協力をいただきますようお願いいたします。



2018年01月12日
寄付金収入(2件)2万9,000円

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.55ネットワークアンケート回答分寄付金(480件×50円=2万4,000円)。

国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,433万7,680円 
  • これまでに実行した支援金
    1,370万5,769円 

(2018年06月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病