糖尿病Q&A1000

Q.283 気が病んだりもしますか?

 神経障害の「神経」という言葉から神経衰弱や神経質といった言葉を連想しやすいため、糖尿病の合併症で気を病むこともあるように思われる方もいるかもしれません。しかし、神経障害という病名に使う「神経」という言葉の意味は、脳が出す信号を全身に伝えたり、からだのどこかで感じとった情報を脳に伝えたりする神経細胞のことです。糖尿病による高血糖が原因で気が病むことはありせん。ただ、糖尿病性神経障害では手足のしびれや痛みなどさまざまな不快な症状が現れ、それによって十分に睡眠がとれないといったことがあり、そうしたことから一時的に体重が減ったり気分が落ち込みがちになる人もいます。
2006年04月25日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

03-3 神経障害のQ&A

このページの
TOPへ ▲