糖尿病Q&A1000

Q.309 足に怪我をすることなど、そんなに多いことではないと思いますが…

 例えば、深爪をしてしまうとか、巻き爪になっている、靴に小石が入っていて足の裏に傷を作る、といったことが、神経障害で感覚が鈍くなっているとなかなか気付きません。Q.307でお話しした関節の変形も関係してきます。また、冬場にコタツやあんかを使ったり、熱い湯船に入ってやけどをしても、それに気付かないことがあります。もちろん水虫も潰瘍の原因になります。
2006年04月25日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

03-3 神経障害のQ&A

このページの
TOPへ ▲